予約 ニュース 会員・登録 プレーフィ コースガイド アクセス イベント レストラン よくある質問 未経験者


ご案内
  平成29年度競技の主な変更点について
1 大会名称の変更
  全日本女子シニアパブリックアマチュアゴルフ選手権競技は、平成29年度より
  全日本女子シニアアマチュアゴルファーズ選手権に大会名称が変更となります。
  全日本ミッドシニアパブリックアマチュアゴルフ選手権競技は、平成29年度より
  全日本ミッドシニアアマチュアゴルファーズ選手権に大会名称が変更となります。
2

シニア3競技分割開催

  同日・同一会場にて開催しておりましたシニア、女子シニア、ミッドシニアを
  平成29年度より以下の通り分割し開催致します。
 

1:シニア・グランドシニア(予選:3〜5月)

  2:女子シニア・ミッドシニア(予選:8〜9月)
3 地区決勝シードの拡充
  平成29年度より地区決勝優勝者のシード権を、翌年度から5年間の出場資格に
  拡充いたします。
4 距離計測器の使用について
  平成29年度競技より距離計測機器の使用によって距離の情報を得ることが
  出来るようになります。
  但し、プレーヤーのプレーに影響する可能性のある他の条件(例えば、
  標高変化、風速など)を計測するために距離計測機器を使用した場合、
  プレーヤーは規則14-3の違反となります。
5 申込み方法について
  従来の申込み方法に加え、インターネットからのお申込みが出来る様に
  なりました。
6 特別表彰、翌年度競技出場資格付与(地区決勝・全日本)女子シニア出場選手
 

で、60歳以上の成績最上位選手に対し、記念品を進呈します。

  また、翌年度女子シニアへの出場資格を付与します。

地区予選参加資格


参加資格

●女子シニア:50歳以上の女子(昭和42年12月31日以前誕生)
●ミッドシニア:65歳以上の男子(昭和27
年12月31日以前誕生)
●ハンディキャップ20.0程度以上が望ましい
●日本ゴルフ協会ゴルフ規則に規制された全てのアマチュアゴルファー。
●同一予選競技の重複エントリーは出来ません



競技参加料
●予選6,480円
 地区決勝3,240円(予選通過者)、9,720円(予選免除者)
 全日本3,240円(地区決勝通過者)、12,960円(地区決勝免除者)
●申込締切日(7/31)以降に参加取消をした場合は、競技参加料の返却は致しません
●プレーフィその他の費用は各自負担とします。


申込方法
●郵送の場合
 参加申込書に必要事項を記入し、競技参加料を添えて現金書留または郵便振替にて
 出場第1希望コースへお申し込み下さい。
 郵便振替にて競技参加料をお支払いの場合は、参加申込書「受領証」(コピー可)を
 添えてお送りください。
●インターネットの場合
 申込み専用の下記ホームページより必要事項を入力しお申し込み下さい。
【楽天GORA】https://gora.golf.rakuten.co.jp/tournament/
【GDO】http://www.golfdigest.co.jp/event/gdoama/pgs/entry/
【ゴルフライフ】 http://www.pgs-c.jp/2017/ps/index
 詳細は各社ホームページまたは日本パブリックゴルフ協会ホームページをご参照下さい。
●第1希望コースの出場人数が定員を超えた場合、または開催中止になった場合は、
 第2希望コースに廻って頂きます。
●申込締切後の予選出場コースの変更は出来ません。
●日本パブリックゴルフ協会・事務局での受付けは致しません。


申込期間
平成29年7月1日(土)〜 7月31日(月) ※郵便の場合は締切日必着


競技方法
●18ホール・ストロークプレー
●組合せ・スタート時間・競技要項等は、申込締切後に出場コースより通知致します。
●天候その他不測の事態により、競技方法を変更する場合があります。


表 彰
●予選第1位(タイスコア有り)をメダリストとして表彰します。
 ただし申込人数が女子シニア8名、ミッドシニア8名に満たない場合は除きます。
●出場者全員に参加賞を進呈致します。


地区決勝
出場資格者
●地区決勝進出人数は女子シニア、ミッドシニア2競技で約180名とし、
 各予選コースの申込者数割合により配分します。
●繰り上げにより通過した者。
(予選通過者に地区決勝出場辞退が生じた場合は繰り上げを認めます)
 ※繰り上げ対象人数は当日発表します。


付 記

1:日本パブリック協会主催競技への出場資格
●各競技(女子シニア、ミッドシニア)地区決勝の優勝者には
 平成30年度〜同34年度本競技の地区決勝の出場資格が与えられます。
 (予選に出場した場合を除く)
●各競技(女子シニア、ミッドシニア)地区決勝の第2位から5位には
 平成30年度本競技の地区決勝の出場資格が与えられます。
 (予選に出場した場合を除く)
●各競技(女子シニア、ミッドシニア)全日本の優勝者には
 平成30年度〜同34年度本競技の全日本の出場資格が与えられます。
 (予選、地区決勝に出場した場合を除く)
●各競技(女子シニア、ミッドシニア)全日本の第2位から5位には
 平成30年度本競技の全日本の出場資格が与えられます。
 予選、地区決勝に出場した場合を除く)

2:他団体への出場資格
●東日本女子シニア地区決勝の上位5名には平成30年度関東ゴルフ連盟主催の
  「関東女子シニアゴルフ選手権予選」の出場資格が与えられます。
 (当該居住者のみ)
●東日本ミッドシニア地区決勝の上位5名には平成30年度関東ゴルフ連盟主催の
 「関東ミッドシニアゴルフ選手権予選」の出場資格が与えられます。
 (当該居住者のみ)


※日本パブリック協会主催競技・他団体競技へのシード権付与に関してタイが
  あった場合は、最終ラウンドスコアにて該当選手を決定します。
  尚、最終ラウンドスコアにもタイがあった場合は、「マッチング・スコアカード方式」
  にて該当選手を決定します。



注意事項

1:特別ルール、ローカルルール以外の競技規定は、すべて日本ゴルフ協会規則による
2:日本ゴルフ協会アマチュア資格規則の規定に抵触しまたは本競技の品位を損なうと
 判断される者は競技への参加を取消す。また、プレー中であっても参加を取消す。
3:日本国刑法に問われている者、あるいは反社会的勢力・団体に関する者、
 およびこれらに準ずると判断される者は、本競技への参加を認めない。
4:使用クラブの規格は、日本ゴルフ協会「適合ドライバーヘッドリストも条件
 ・ゴルフ規則付I(B)la」を適用する。
 ※最新の「R&A適合ドライバーヘッドリスト」に掲載されているもののみ使用可
5:使用球は日本ゴルフ協会の「公認リストの条件・ゴルフ規則付I(B)lb」を適用する。
6:距離計測機器の使用を認める。
 ※但し、プレーヤーのプレーに影響する可能性のある他の条件(例えば標高変化・風速など)
 を計測するために距離計測機器を使用した場合、規則14-3の違反となる。
7:競技会に無断欠場した場合は、以後の競技への出場を停止とする(1年間)

詳しくは(社)日本パブリックゴルフ場事業協会事務局ホームページまで
http://www.pgs.or.jp/
《個人情報保護法関連事項》
競技参加者の氏名・成績等は、開催コース掲示版、PGSニュース、日本パブリック協会ホームページ、
各種雑誌、新聞等に掲載されることがあります。
前記利用目的の範囲で、関係所管に情報を提供することがあります。
また競技参加者には、翌年の競技参加案内および他団体の競技案内をご送付致します。
お申込をされる方は、前記記載事項に同意されたものとみなさせていただきます。

千葉よみうりカントリークラブ
千葉よみうりC.C.に関するお問い合わせ
〒290-0228  千葉県市原市岩字三重山1番地
TEL 0436-92-2611 FAX 0436-92-1750
Copyright (C) CHIBA YOMIURI CC. All right reserved